便秘にやさしい!!カイテキオリゴ!

pake

日本で一番売れているオリゴ糖の、
カイテキオリゴ!!

なぜ、オリゴ糖なのか!?

カイテキオリゴを購入する人の悩みの多くが、
実は便秘なのだが。。。

実は、オリゴ糖もともとは、
下痢の原因分子として発見されたんだ。

オリゴ糖が発見されたのは、
約100年も前に名になる。

母乳で育った赤ちゃんと、
そうでない赤ちゃんだと、
下痢にかかる確率が高いことが、
臨床的にわかっていた。

そこで、あの有名なビフィズス菌の発見につながり、
そのビフィズス菌の増加因子たるものが、
母乳の中にあるに違いない!!
と研究者が躍起になって発見したもの。。。

それが、オリゴ糖だったのだ。

オリゴ糖を与えることによって、
腸内のビフィズス菌が増えて、
腸内環境が整い。

その結果として、
下痢になる赤ちゃんが少なくなるという。

腸内環境がよくなれば、
下痢も、便秘もなくなるのだ。

胃腸の健康は、
身体全体の健康につながるもんね。

 

 

あわせて読みたい関連記事

  

コメントを残す